本文へ移動

ブログ

おもちつき

2020-01-10
今日は保育園で「おもちつき」をしました。口を広げてにっこりした顔
ずっと前から楽しみにしていた「おもちつき」です。でも、実際に見たこともない子もたくさんいて、期待度アップ!上に曲がる右矢印(赤)
遊戯室に入ると真ん中に臼や杵がセットしてあり、「何が始まるんだろう?」と興味深々の子どもたちです。
餅米を蒸した匂いを嗅いだり見たりした後、いよいよお餅つきが始まりました。きらきら
茶屋こばと保育園の子どもたちのために、お餅つきに来てくれた
お兄さんが子どもたちの「よいしょ!よいしょ!」の掛け声に
合わせてお餅をついてくれました。ご飯だったものが、のび~る
お餅に変身したときは、思わず子ども達から歓声が上がりました。
かぶとむし組さんも「おもちつき」に挑戦です。星
意外と重い杵に悪戦苦闘しながらも頑張ってお餅をついてくれました。さすが男の子は力持ち、杵を高く振り上げて力強くおもちのところに振り下ろします。とっても恰好良かったですよ。ハート
ついたお餅はきなこ餅や海苔醤油餅にして、お給食でおなか一杯いただきました。四葉のクローバーおいしかったね~四葉のクローバー
 
茶屋こばと保育園
〒455-0858
愛知県名古屋市港区西茶屋一丁目35-6
TEL.052-398-5130
FAX.052-398-5131
1.保育事業
TOPへ戻る